カテゴリ:映画( 70 )

メゾン・ド・ヒミコ

c0036228_2151144.jpgメゾン・ド・ヒミコ

お正月にTVで放送されてたのを録画してたので、やっと観ました。

ほとんど予備知識ゼロで観たんですが、予想外で面白かったです。
ゆれる」同様、オダギリジョーがあまりにもセクシーすぎる。ゲイ(役柄)だとしても惚れてまうやんかー。

あと、ヒミコの衣装が素敵。
[PR]
by meg696jp | 2009-02-17 21:58 | 映画 | Comments(0)

RED CLIFF part.1

c0036228_8471243.jpg
RED CLIFF part.1

ジョン・ウーが制作費100億をかけて作った「三国志」。
三国志ファンとしては見るしかないでしょーってことで、試写会に応募しまくって当たりまくった有さん[誰]に試写状をいただいて見に行ってきました。
※日本での一般公開は11月1日です。

三国志といっても全編をやるわけではなく(2時間じゃムリ)、タイトルの通り最大の見せ場である「赤壁の戦い」を映画化したもの。
そして今回はその前編になります。
曹操軍の80万の兵に孫権・劉備軍5万の連合軍が立ち向かう、周瑜と孔明のその策謀と各武将の活躍っぷりがどういう風に表現されているのか、という所がやはり見所。

そしてやはり、ジョン・ウーと言えば白い鳩と2丁拳銃でしょう!
・・・健在です。ご安心くださいw

前編と後編に分かれているので
「水攻めはどうなるのぉぉぉぉ」と思いつつ続くのですが、
そうなると続編も見ないわけにはいきません。


ちなみに俳優陣は
周瑜役にトニー・レオン、
孔明役は金城武です。

トニー・レオンはあの憂いのある表情がなんとも女心をくすぐるナイスな俳優さんですが、今回はメイクのせいか何かちょっと違う感じに見えました。(でも素敵です)
金城武、一時期はよく日本のTVにも出てたもんですが最近見ないなぁと思っていたら、しっかりいろんなところで(中国系の)映画出演してたんですね。


改めて「三国志」を読みたくなってきました。

横山光輝 三国志 DVD-BOX 12枚組 (第1話~第47話)
 -amazon
蒼天航路 (1) (文庫) -amazon
三国志〈1〉吉川英治 -amazon

個人的には『蒼天航路』の曹操が大好きです。
画力が素晴らしいというのもあるんですが、あの破天荒さに惹かれます。
[PR]
by meg696jp | 2008-10-02 09:36 | 映画 | Comments(2)

気になる映画 - ブタがいた教室

c0036228_10432883.gif

ブタがいた教室
11月1日から公開だそうです。(はい、DVDで見る事確定)

「食べる約束」で飼い始めたPちゃん、
自分が先生だったら・・・どうするかなぁ?生徒のトラウマにならないように、説得できるかなぁ?
など考えてしまう作品だと思います。

現実的なことを考えると、
子ブタちゃんのかわいさはもうしょうがないとして、大きくなった食用ブタを飼い続けられるかというと、設備やら何やら厳しいんじゃないかと思いますけどね・・・。
ただ、子供たちが世話してかわいがって育てたPちゃんが、”肉”となって目の前に登場して、それを食べる勇気があるかというと・・・。ちなみに、私は「ありがとう、Pちゃん。」と感謝しながら食べれると思うんだけど、今日びの子供たちは繊細なので、トラウマになってしまって今後「豚肉が食べれなくなった」とかになったら申し訳ないなとも思う。
そういうメンタルな部分をこの先生はどう克服して解決したのか、とても気になります。

フィクションで原作本があるようなので、本を読めば結末は分かるんでしょうけどね。
実際に子ブタちゃんの愛らしさなんかを目にしつつ、見てみたい作品だと思いました。

DVD出たら育児の合間に見る。
[PR]
by meg696jp | 2008-09-17 11:09 | 映画 | Comments(0)

20世紀少年と入院準備

暇だしレディースデーだしってことで、今日は『20世紀少年』を見に行ってきた。
まぁ原作通りというか、けっこういいキャスティングだと思います。
香川照之(ヨシツネ役)は、『ゆれる』の時から思ってたけどいい役者さんだなぁと、今回も感心。


で、映画を見る前に時間があったのでアカチャンホンポを散策していたら、スイミングのママ友からメールが届きました。
なんと、今日の検診で蛋白と血圧がひっかかって明日から管理入院・・・。
足のむくみがひどくてここしばらく減塩生活を送っていて、「足ふみマット、いいよ!」とメールしたら昨日早速買ってきていたのに・・・。
出産を2週間後に控えて、彼女の夏休みは強制終了(涙
病院が厳しいのか臨月なのが問題なのか、現実は厳しいです。
入院前に急遽やり残した事(図書館に本返却とかその他もろもろ)をやらなければいけないという状況に追い込まれ、入院準備もままならないと言ってました。

・・・私も今のうちに入院準備しておこう。。。


ちなみに私の足のむくみは、足ふみマットとくつ下と高足枕と、(できるだけ)減塩生活のおかげでけっこう治まってます。
が、明後日が検診日なので、私もちょっと緊張。

残り1ヵ月半、気が抜けないけど残りの日々を満喫しないとね。
[PR]
by meg696jp | 2008-09-10 21:28 | 映画 | Comments(0)

耳をすませば

c0036228_2383497.jpg耳をすませば

金曜ロードショー。
何気に今まで見たことなかった。

甘酸っぱいなぁ(´ー`)/

聖司くんが雫に告白するシーンとか、「かわいー!(きゅーん)」とか思ってしまった。
子供がこんな風に育ってくれたら嬉しい。(子供いないけど)


この手の映画で素直にほころんでる自分にびっくり。


とはいえ、ありふれた話なので
星★★★★☆
[PR]
by meg696jp | 2008-02-22 23:25 | 映画 | Comments(0)

ディパーテッド [THE DEPARTED]

c0036228_22492899.jpgディパーテッド [THE DEPARTED]


『インファナル・アフェア』
のハリウッド版リメイク作品。
レンタルで借りたら、画質が劣悪。
見たら、151min とあるではないですか。DVD2枚組のレンタルになってるけど、1枚は本編、もう1枚は『OC』と『Super natural』の第1話。
きっと無理矢理1枚に入れちゃったのね・・・。
そう思いつつ見たけど、あまりのヒドさに15分ほどで挫折。
「こんなもん客に見せんじゃねーよ」とツタヤに文句を言ったところ、そういった苦情は1件もないとのこと。
どうやらTVのクオリティが良すぎるうえに、画面がでかい(40インチ)のでわかってしまうんではないかと。

・・・解像度を落として見れば見れたのかもしれませんが、それでいいのかという気もする。

そんなこんなで消化不良。
もう『インファナル・アフェア』でいいや。トニー・レオン大好きだし。(うっとり)


星☆☆☆☆☆(不明)
[PR]
by meg696jp | 2008-02-18 23:05 | 映画 | Comments(2)

I am Legend

c0036228_1904582.jpgI am Legend(日本公式サイト)

地球最後の男となったウィル・スミスが、驚異のウィルスから生き残った他の生存者が現れるのを待ちながら、ワクチン開発を進める。というお話。(要約しすぎ。)
ただ一人のパートナーのサム(犬)がとても頼りになって愛らしい。
あれが猫だと、あんな感動シーンは生まれないわね。


見てる最中は、映像に引き込まれているのであれですが、
見終わった後に
「はて?あの驚異のウィルスはどうやって出てきたんだっけ?」
と考えてしまう。
が、そもそもそういうシーンはないんですね。(伏線はある。)
公式サイトのプロダクションノートを見てはじめて、「あ、そういう事だったんすか」と納得しました。
あまり深く考えずに見れば、映像もよく出来てるし迫力もあるし楽しめるんだけど、
内容を理解しようと思えば原作を読むなりの予備知識がないと、疑問が残る作品。


それにしても、最近ウィルス感染モノの映画多くない?
なにかそういう驚異が現実に迫っているんじゃないかとか思うとちと怖い。

星★★★☆☆
[PR]
by meg696jp | 2008-01-14 19:22 | 映画 | Comments(0)

ドラえもん ~のび太の日本誕生

c0036228_053161.jpg先週、宙蔵ちゃん[誰]と一緒におうちで『ドラえもん のび太の結婚前夜』を鑑賞。
しずかちゃんとの結婚式前日ののび太は、やっぱり間抜けでおバカなんだけど、ちょっぴり男らしいところなんかもあったりで、なかなか心温まるショートムービーでした。

で、『ドラえもん ~のび太の日本誕生(Wikipedia)』。
今回は2本借りたので、返却日前日に慌てて見ました。

これがまた、思ったより手の込んだ内容で、見ていて感心させられたり。


物語のあらすじは以下の通り。

家でも学校でも叱られてばかりののび太は家出しようと思い立つが、どこもかしこも私有地か国有地でどこにも自分の思い通りになる土地がない。ドラえもん以下4人も各々の理由で家出するも行くところがなく途方に暮れていた。それならばいっそのことまだ人間が誰も住んでいない太古の日本へ行こうと思い立ち、史上最大の家出へと出発した。

誰にも邪魔されないユートピアが出来上がったが、一時帰宅したところ、本物の原始人と思しき少年ククルに出会う。ククルの一族であるヒカリ族は、凶暴なクラヤミ族と精霊王ギガゾンビの襲撃を受けたという。のび太たちはヒカリ族を救うため、中国大陸へ向かうことにする。
~Wikipedia


ペット係ののび太が作った動物たちとの愛情劇が、泣けます。


ドラえもんといい、クレヨンしんちゃんといい、映画版のクオリティの高さがあなどれません。
大人がじゅうぶん泣けます。
子供にもぜひ見せてあげたい映画ですね。

星★★★★★
[PR]
by meg696jp | 2007-10-29 00:51 | 映画 | Comments(3)

ラッキーナンバー7 [ Lucky Number Slevin ]

c0036228_2103461.jpgラッキーナンバー7 [ Lucky Number Slevin ]

日本公式サイトはこちらimdb

監督 : ポール・マクギガン
脚本 : ジェイソン・スマイロヴィック
出演 : ジョシュ・ハートネット 、 ブルース・ウィリス 、 ルーシー・リュー 、 モーガン・フリーマン 、 ベン・キングズレー


これって劇場公開すごい短かったんじゃないかと思う。
気づかないままDVDでレンタルされてるし・・・。
しかし、最近見た映画で一番おもしろかったかも。


オープニング見てて「あれ?日本語タイトル違う?」って思ってたけどエンドロールでやっぱり違う事発見。
しばらく「なんで7なんだ?」と、しばらく考えてしまった。。。

まぁなんとなく響きは一緒だし”スレヴン”じゃ日本では一般ウケしないからなんだろうな、とは思ったけど、
ちょっと無理やりじゃないか?という感がしました。


Snatchのようなスッキリ感とカッコよさが味わえました。

それにしても、 ジョシュ・ハートネットはいい役者さんだなぁ。


星★★★★★
[PR]
by meg696jp | 2007-07-08 02:24 | 映画 | Comments(0)

スモーキン・エース~暗殺者がいっぱい [SMOKIN' ACE]

宮様のことも一段落したのでここ最近に見た映画など。

c0036228_20382274.jpgSmokin' Ace

日本語サブタイトルがどうにもダサい。
テンポとか見せ方とかとっても Snatch に似てる。
でも最後に「スッキリ」しないのは、脚本がイマイチだからなんだと思う。

もったいないなぁ、けっこういいキャスト揃ってるのになぁ。


アリシア・キーズがセクシーでかっこいいのですが、
星★★☆☆☆
[PR]
by meg696jp | 2007-05-28 20:49 | 映画 | Comments(1)