こもりぞー日誌 <4ヶ月検診>

3月3日のひなまつり、関東では雪が降るという天気の中、こもりぞーの4ヶ月検診に行ってきました。
総勢80人の赤ちゃん。
番号札にそって順番に流れていくけど、測定や相談などとにかく待ち時間が長い。
その間に離乳食や予防接種についての講義があったりなどするものの、ぐずる赤しゃんの大合唱となっていて笑った。(もちろんこもりぞーも。指しゃぶりをしながら声を押し殺して泣いていたので、隣のお母さんに大ウケ)

測定結果は
体重  5130g
身長  59.3cm

身長は標準なのに、体重の増えはイマイチ。あいかわらず成長曲線ライン下の小ぶりちゃん。
授乳回数も増やしてカバーしているのに、これ以上どうやったらいいのか。ふぅ


診察では、聴診器あてて呼吸器系の確認もありますが首の座りや股関節の動きなども見ます。
ちいさな診察台の上で、逆さにされたり(!)、かなり乱暴に(笑)ごろんごろんと転がされてました。
なんか家での扱いが随分とシルクタッチに思えてきた。
一通りのチェックを終え、特に問題も見られないということだったので(良かった!)
ちょっと気になっていたことを聞いてみた。

「あのー、赤ちゃんってのどちんこないんですか?」

前に育児相談で助産師さんに聞いたけど、そんな質問された事ないと笑われました。
出産した後入院中にオギャアと泣くところをじーっと観察してたら、のどの奥がつるんとしてて
「あ、赤ちゃんってまだのどちんこないんだー」って思ってた。
他のおかあさんに聞いても「え、そうなの?見たことないや。。。」と返されるばかり。
こないだ『舌のかたちがハート型なの。かわいー』と言っていた人が、それは障害で放っておくと言語障害になる可能性があるから生後1ヶ月で手術になったという話を聞いたので、もしやこもりぞーもと心配してたのでした。
で、診てもらったところ、奥のほうにちっこいのがあるそうですw
ついでに言うなら、なくてもなんら問題はないらしい。

まぁ悩みが解消されたってことで、すっきりです。


そんなこんなで、長丁場で疲れたせいか、夜中にまたおっぱいがしこりました(汗
mixiの母乳コミュニティ[謎]で、乳腺炎に『牛蒡子(ゴボウシ)』という漢方が効くということを聞いたので、先日楽天で購入。
さっそく飲んでみました。

にがい!!不味い!!!

”良薬口に苦し”というではないか、と自分に思い聞かせ、詰まりが解消されるならとがんばって一気飲みしたけど、後味の悪いことと言ったら。
直接煎って食べるという方法もあるようなので、今度はそっちで試してみようと思う。(多分これも不味いんだろうなぁ。。。)

ゴボウシの効果なのか飲ませ方を変えたのが良かったのか、昼過ぎにはなんとかやわらかおっぱいに戻りましたけども。

なにかと詰まる私のおっぱい。
まだまだこれからもこの不味い漢方とお付き合いしなくちゃいけないのね、きっと。
どうしてくれよう[謎]


4 Mar 2009
テレビ(クインテット by.NHK)を見ながらなぜかびっくり顔こもりぞー。
最近、座って遊んだりするようになってきましたよ。
[PR]
by meg696jp | 2009-03-04 21:31 | こもりぞー関連


<< こもりぞー日誌 <初めての予防... 【絵本】てぶくろ >>